このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています

弊社営業日カレンダー

微生物はパイプの中の汚れを食べて生きています。汚れの量が食べきれる量だとパイプはキレイですが、それ以上に大量になると食べきれず、パイプの中に汚れが残っていきます。微生物への援軍が必要です。
洗浄後、水で薄まった「緑の魔女」の排水が触れると、グロースファクターが微生物の栄養となって微生物を元気にして急速に増やします。(ヒトの腸内菌を元気にするヨーグルトのような働きをします。)
「緑の魔女」の応援で元気になって増えた微生物は汚れを食べていきます。汚れがどんどん無くなってパイプはキレイになります。つまり「緑の魔女」は洗剤の他に、パイプクリーナーの働きもするわけです。 この様に、排水の流れる先の環境をキレイにしていきます。